«

»

1月 07

【現代の音楽展】室内オーケストラの新地平II〜JSCMユース・チェンバー・オーケストラと“競楽”優勝者の饗宴 2月13日渋谷さくらホールで開催


03chamberorch

〈扉—未知なる創造へ 現代の音楽展2013〉
室内オーケストラの新地平 II
〜JSCMユース・チェンバー・オーケストラと“競楽”優勝者の饗宴

2013年213日(水)19:00開演|渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール(渋谷)

制作:松尾祐孝安良岡章夫


1.倉内直子/「光の日々―私達の覚醒するつながり」―フルート独奏と12楽器のための[作曲2012年/初演]
フルート独奏:増本竜士 (競楽Ⅷ優勝/第18回朝日現代音楽賞受賞)

2.野崎勇喜夫/カヌシャマ・トゥバラーマ[作曲2012年/初演]

3.近藤浩平/ギター協奏曲「旅するギター」作品131[作曲2012年/初演]
ギター独奏:山田岳(競楽Ⅸ優勝/第20回朝日現代音楽賞受賞)

4.遠藤雅夫/<フリーズⅤ>室内管弦楽のための[作曲2012年/日本初演]

5.露木正登/“幻想曲風にⅡ”~フルート独奏と14人の奏者のための[作曲2012年/初演]
フルート独奏:間部令子(競楽Ⅶ優勝/第16回朝日現代音楽賞受賞)

JSCMユース・チェンバー・オーケストラ
竹内弦(ヴァイオリン/コンサートマスター)
星野沙織(ヴァイオリン)、藤原歌花(ヴィオラ)、松本卓以(チェロ)、倉持敦(コントラバス)
多久潤一朗(フルート)、上畠善男(オーボエ)、三木薫(クラリネット)、川崎聡(バスーン)
福川伸陽小川敦(ホルン)、津守祥三(トランペット)、永見智(トロンボーン)
兼重稔宏(ピアノ)、関聡(打楽器)

指揮松尾祐孝 2,3,5 安良岡章夫 1,4

 

●全自由席3,000円 チケットぴあウェブサイトで購入 電話で購入 ⇒ 0570-02-9999(Pコード188-585)

 

JSCMユース・チェンバー・オーケストラと“競楽”優勝者の饗宴

日本現代音楽協会(現音)の人材育成企画のひとつ「現代音楽演奏コンクール“競楽”」の優勝者たちと、若手精鋭現音室内オーケストラ「JSCMユース・チェンバー・オーケストラ」の瑞々しさ溢れる共演の一夕。初演、日本初演の5作品が、無類に鮮烈な熱気の中で凌ぎをけずる。

 

▼プロフィール

間部 令子 Reiko MANABE, flute
桐朋学園大学音楽学部卒業。カリフォルニア芸術大学音楽学部大学院修士課程、カリフォルニア大学サンディエゴ校音楽学部現代音楽演奏学科博士課程を修了。これまでに米国、英国、ベルリン、シンガポール、韓国、パリ等で演奏。mmm…代表。

増本 竜士 Ryuji MASUMOTO, flute
東京藝術大学卒業。ジュネーブ音楽院ソリスト課程、ストラスブール音楽院特別専攻科(現代音楽分野)パリ市立音楽院(ピッコロ専攻)修了。ハイファ国際フルートコンクール、アジアフルートコンクールセミファイナリスト等。第11回松方音楽賞奨励賞。

山田 岳 Gaku YAMADA, guitar
ギターを佐藤紀雄、D.ゲーリッツの各氏に師事。内外の作曲家と広く交友し多くの独奏・室内楽作品の初演に携わる。これまでにベルリン、ハノーファー、北京、ハノイ、ホーチミンシティ各都市から招聘され、リサイタルやマスタークラスなどを行っている。

 

主催:日本現代音楽協会(国際現代音楽協会日本支部)
助成:芸術文化振興基金
公益財団法人ロームミュージックファンデーション
公益財団法人花王芸術・科学財団
公益財団法人三菱UFJ信託芸術文化財団
一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です