11月 19

新人賞ファイナリスト紹介〜その1〜酒井信明


「現音作曲新人賞本選会」間近!! 本日から連載でファイナリストの皆さんを紹介していきます。初回の本日は、なななんと…!

● ● ●

左からfl多久潤一朗、bsn福井弘康、酒井信明、vn星野沙織

作曲の酒井です。このたび、作曲新人賞にて《Nana》を演奏していただくことになりました。二回目のリハーサルが終わった時点でこの文章を書いています。

自分の作品(新作)を実際に音にしてもらうというのは、おそろしいことに十年ぶりぐらいですね。自分の作品が演奏されないことにすっかり慣れきってしまっているので、最近は実際の演奏をあまり考慮せず、楽譜を書くことを楽しみに作曲する今日この頃です。

なかでもこの作品はとくにアイデアの提示や、譜づらの見た目にこだわって書いたもので、演奏?なにそれ、おいしいの?の感なくんばあらず、です。それでも演奏してもらわなくてはならないのですから、あまり容易な仕事ではないところを真剣に取り組んで頂いて、リハーサルは有意義な時間を過ごさせていただいています。音楽をつくるのは演奏なので、私の作品を作っていただいている感じです。

この”Nana”という作品は本質的な意味での旋律をひとつのテーマとした純音楽で、フーガやソナタなどと同様、あまり言葉での解説を必要としない音楽ではないかと思います。実際の演奏に、音に触れ、楽しんで頂ければ幸いです。

 

 

 

 

酒井信明(さかいのぶあき)1976年兵庫県生まれ。大阪芸術大学音楽学科、京都市立芸術大学音楽学部作曲専攻を卒業。松永通温中村典子の各氏に師事。

▼現音・特別音楽展2011「世界に開く窓〜古往今来」
[第1部] 第28回現音作曲新人賞本選会
2011年11月24日(木)17:30開場/18:00開演
東京オペラシティリサイタルホール

酒井信明/Nana [作曲2008年/初演]
多久潤一朗(ピッコロ) 星野沙織(ヴァイオリン) 福井弘康(バスーン)

★一般券2,000円はケットぴあで販売中(当日券は3,000円)
★学生券はなんと1,000円!お申し込みは下記まで。
電話:03-3446-3506
電子メール:80th (a) jscm.net