1月 19

〈現代の音楽展2018〉第4夜「松原智美アコーディオンリサイタル〜Nova Ventus! Accordion!〜」3月20日(火)豊中市立文化芸術センター小ホールで開催


〈現代の音楽展2018〉第4夜
松原智美アコーディオンリサイタル〜Nova Ventus! Accordion!〜
制作:北條美香代

2018年320日(火)18:30開場/19:00開演|豊中市立文化芸術センター小ホール

 

関西における現代音楽のより活発な発展を願い、開催されてきた日本現代音楽協会関西企画の演奏会第5弾のコンサートでは、現代音楽演奏コンクール“競楽Ⅸ”に入選し、国内外で活躍するアコーディオン奏者松原智美が、ベリオ《セクエンツァXIII》、公募で選ばれた3曲のアコーディオンソロ小品、3曲のアコーディオンソロ作品、3曲のデュオ作品、全10作品のプログラムをお送りする。関西発、従来の「アコーディオン」という楽器の枠を打ち破る、多くの刺激的な作品が生まれる一夜となるであろうことを祈って…。

制作代表:北條美香代

 

ルチアーノ・ベリオ/セクエンツァXIII アコーディンのための《シャンソン》(作曲1995年)

中本芽久美/faraway waltz for Accordion solo(作曲2017年/初演)公募作品

蒲池 愛/Dent-de-lion for accordion solo(作曲2017年/初演)公募作品

武谷あい子/あまたある手をかなしむ(作曲2017年/初演)公募作品

近藤浩平/昔、ボヘミアで窓から投げられた者たちがいた〜プラハ窓外投擲事件 1618年5月23日〜 作品168(作曲2017年/初演)

田口雅英/アコーディオンとアルトサクソフォンの為の「忘れられた時、忘れられた声」(作曲2017年/初演)

北條美香代/風烟 〜フルートとアコーディオンのための〜(作曲2017年/初演)

南川弥生/沈黙の闇(作曲2017年/初演)

諸橋玲子/陰翳(作曲2017年/初演)

若林千春/飛び出し小僧 V〜独奏アコーディオンのために〜(作曲2017年/初演)招待作品

※演奏順は未定です。

演奏:松原智美(アコーディオン)

平田英治(サクソフォン) 若林かをり(フルート) 福田 淳(オーボエ)

 

 

■チケット(全自由席)
一般 2,000円
学生 1,000円

※未就学児はご入場になれません。

日本現代音楽協会
[電話受付]10:00-17:00
03-3446-3506
[メール受付]
gendai2018(a)jscm.net

 

【主催】日本現代音楽協会(国際現代音楽協会日本支部)
【後援】一般社団法人日本音楽作家団体協議会(fca) 一般社団法人日本作曲家協議会

 

松原智美:大阪府生まれ。8歳よりアコーディオンに親しむ。 高校卒業後、クラシックアコーディオンを学ぶため渡仏。パリ市立音楽院を経て、ドイツ国立フォルクヴァンク芸術大学・アコーディオン科芸術家コースを修了。マックス・ボネ、御喜美江各氏に師事。 在独中、カールスト音楽学校のアコーディオン講師を務める。 2010年第5回JAA国際アコーディオンコンクール(東京)第3位入賞。 2010年第9回現代音楽演奏コンクール“競楽IX”(東京)入選。 帰国後、関西を中心に定期的にコンサートを開き、ソロ・室内楽曲の委嘱・初演、アコーディオンのための 新たなレパートリーの開拓など精力的な演奏活動を展開する傍ら、大阪・奈良でアコーディオン教室を主宰。 公開セミナーの企画、奈良教育大学でアコーディオン特別講座を行う等楽器の認知・普及にも尽力している。 これまでに、読売日本交響楽団定期演奏会、御喜美江アコーディオンワークス2010、日本音楽コンクール作 曲部門本選会、茨木新作音楽展、金沢ナイトミュージアム2014等、ゲストやエキストラとしての出演多数。 読売日本交響楽団、東京シンフォニエッタ、アール・レスピラン、藝大フィルハーモニア、東京室内管弦楽団、京都フィルハーモニー室内合奏団等と共演。 オフィシャルサイト ⇒ http://matsubara-tomomi.com

 

 

▼現代の音楽展2018 日程

1/12(金)19:00
世界に開く窓 岡静代クラリネットリサイタル
東京オペラシティリサイタルホール

2/26(月)18:30
ショートコンサートピース展
東京オペラシティリサイタルホール

3/7(水)19:00
Modern Pianistic!!
渋谷区文化総合センター大和田6F伝承ホール

Comments have been disabled.