日本のうたをとりもどそう!参加者レポート


04ws
★北村弥生(共立女子大学文芸学部教員)

01yamamoto今回のワークショップは、世界で何番目かの楽しいひとときでした。感謝の言葉もありません。

私一人車で行ったら、なんと迷って30分遅刻!ちょうどWS滑りこみセーフでした。ごめんなさい。

WSが始まってみれば楽しいやら恥ずかしいやら。一体、どんな方がいらしているのかしらと後ろを振り返れば、前回の講義でメシアンの美しい旋律へ開眼させてくださったあの福士則夫先生が民謡を歌っておられました。ということはきっと偉いかたばかりなんだろうなあと思いながらも、恥をかき捨て私もヘナチョコ民謡を唄いました。本当に心いくまで楽しみました!ありがとうございました。

02nakamura03perc

日本のうたをとりもどそう!