«

»

10月 26

70年代の冒険と現代の展開〜野外コンサートとアマチュア演奏コンテストを開催


70年代の冒険と現代の展開

〈現音・秋の音楽展2013〉サテライト公演
70年代の冒険と現代の展開
GEN-ON Contemporary Music Day in KUNITACHI

2013年1026日(土)|国立音楽大学
西武新宿(拝島)線/多摩都市モノレール玉川上水駅下車西武線線路沿い徒歩8分

入場無料!!

制作 松平頼曉・森垣桂一

70年代の様々な冒険を主導したり参加したりした日本現代音楽協会(現音)会員は幾人かいた。しかしその活動を会として取り上げたことは殆どない。会員のこのような活動を会として記録する必要があるだろうと考え第二部を企画した。現音会員の80年に及ぶ活動が一般聴衆のレベルにどれ位普及しているか、即ち、我々の活動の展開の現状を知るための一つの尺度として、我々の作品がアマチュア演奏家の間にどの位広まっているかを知るために第一部を企画した。(松平頼曉

 

■第一部 アマチュアのための現代音楽演奏コンテスト 入場無料
14:00開演(13:45開場)講堂小ホール

審査委員:福士則夫(審査委員長)、藤井喬梓、渡辺俊哉

年齢国籍不問、独奏する個人から合奏する10名まで編成自由、1組7分程度、現音会員または元会員の作品を演奏。
審査委員が、特に優秀と認めた出演者1組に「優秀賞」、聴衆による投票で、最も票を獲得した出場者のうちから上位2組に「聴衆賞」を贈ります。

吉村謙介(ピアノ独奏)
松平頼則/リード I(呂旋法による)

鈴木未夏(ピアノ独奏)
湯浅譲二/内触覚的宇宙 I

中川歩美(ピアノ独奏)
矢代秋雄/ピアノ・ソナタ 第1・2楽章

冨田愛佳(ピアノ独奏)
八村義夫/ピアノのための即興曲

脇 春菜(ピアノ独奏)
林光/ワルシャヴィアンカ変奏曲

—休憩—

SIGN PERCUSSION ENSEMBLE(打楽器四重奏)
渡辺俊哉/兆し

三條東彦(ピアノ独奏)
木下牧子/夢の回路 I

栗田桃子(ピアノ独奏)
北爪道夫/様々な距離II

梅本真衣&大間寛斗(ピアノ連弾)
新実徳英/三つのワルツより「I. 四角いワルツ」「III. 夢のワルツ」

※演奏順は変更となる場合があります。
※コンテスト終了後、小ホールにて結果発表、講評、表彰式を行います(チラシ情報から変更となりました)。

 

■第二部 1970年代の3作品による野外演奏会 入場無料 ※椅子席500円
18:00開演(17:30開場)講堂大ホール前カリヨン広場および中庭周辺
※雨天の場合はメディアセンター110教室および新1号館ロビー

坪能克裕オカリナのためのコンヴェンション[作曲1972年]
東京音楽大学•国立音楽大学におけるワークショップ参加者30〜50名(オカリナ)

松平頼曉/メッセージスII[作曲1977年]
井川良彦・石橋由衣・牛込尚美・内山麻那・松本加穂・宮坂瑞穂・吉村香菜子・渡邊静佳(トランペット)
高橋勇人・戸田翔子・中村博道・新野沙織・柳澤千華・山口泰子(トロンボーン)
上森菜未・角田一久(チューバ)

篠原 眞/「シティ・ヴィジット」<都市訪問>[作曲1979年]
有馬純寿(音響・映像) 今井慎太郎(協力)

 

主催・お問合せ:日本現代音楽協会(国際現代音楽協会日本支部)
TEL: 03-3446-3506 E-Mail: aki2013(a)jscm.net Web: www.jscm.net
協力:国立音楽大学 ワークショップ協力:東京音楽大学
後援:朝日新聞社 一般社団法人日本作曲家協議会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です